読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久々に

落ち着いた週末を過ごせました。
まぁ、色々ありましたから。

今日は、昨日のお口直しに映画のDVDを観て、あとはスマホで調べたりとか。
映画は「さいはてにて」と言う、能登の先端、珠洲(すず)市を舞台にしたもの。
昨日の「人生の楽園」でも珠洲農家民宿が出てましたが、風光明媚で、同じ石川県民の私にとってもまさに「さいはて」の地。

珠洲には高校の時に、まだ電車が運行してる時代に行ったことがあります。
今では、車でないとなかなか行けない場所になりました。

この映画のモデルにもなった、人気の珈琲店がありまして、県外から多くの人が訪れているそうです。
でも、海以外は何もない過疎地でもあります。
それ故に、魅力的なのかもしれませんけどね。

永作博美さんと佐々木希さん、ふたりの対照的な女性が、それぞれ人生を考え直し、成長していく様子が共感できました。田舎に骨を埋める覚悟のようなものを感じたと言うか。でも、それが容易くないと言うことも。

全体的にシンプルで、ゆったりした時間が流れている映画でしたね。

何か旅に出たくなりました。
これから秋の行楽シーズンですからね。
近場でもいいので、どこかに行きたいなぁ。

こんな感じで、あっという間に休みも終わりそうです。
明日からはまた仕事です。
来週末は3連休なので、頑張ろう。