健康の大切さ

今日は朝から、乳腺外科と歯医者に行って来ました。医者に通うのは、安時給の私にとっては痛い出費ですが、健康には変えられませんからね。

乳腺外科の方は、経過観察との結果が。
やはり小さな石灰化が見つかって、ガンかどうかは判断がつかないそうです。
でも、生検するには小さすぎて、更にすぐに大きくなる確率も低い、との事で様子を見ることに。
ホッとしたのと、これからの不安と両方ありますが、今出来る範囲で予防していくしかないかなと思っています。

歯医者の方は、以前治療した歯の神経が綺麗に取れていなかったため、そこに膿のようなものが溜まって、痛みが出たらしいです。
それを綺麗にするのに、しばらく時間が掛かりそうとの事。
今日の治療も痛かったけど、あの2日間の激痛を思うと耐えられました😅
一応、痛み止めも貰いました。

病気になる度に、健康の大切さを思い知るんだけど、喉元過ぎると忘れちゃって、結局また病気になってしまう。
ここ数年、何故か体調の悪くなる時って10月や11月が多いんですよね。何でだろう??
昨年筋腫による大量出血があったたのも、一昨年腎于腎炎にかかったのも、更に前回の免許更新時も体調悪かったので、写真は蒼白い顔だし。
なので、気を付けなくてはならないんですけどね。
しかももう年だから、これまでのように適当に済ませては駄目ですよね。

特に乳がんは、悪化すると命に関わる病気です。
なので、少し生活を見直さないといけないかな。
今回は、大事に至らなかったのでホッとしてます。
乳腺外科には、同じようにマンモ検査をする方が多かったですよ。本当に、検診を受けてと言いたいです。

今日はこれから、シネマ歌舞伎「ワンピース」見てきます。日本シリーズも気になるけど。