読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猿若祭2月大歌舞伎 夜の部「絵本太功記」「梅こよみ」

二人門出桃太郎🍑の後は、絵本太功記。
うーん、これ苦手なジャンルです💧しかも、出演者も渋すぎる。桃太郎の後にこれですか?って感じ。
このような、重厚な時代物は駄目ですね。眠くなっちゃう💤(ちなみに昼の部の大商蛭子島も、途中寝落ちした💦)
芝翫さん、さっきとは打って変わって凛々しいお役。芝翫さんになられても、相変わらずカッコいい。こういう芯の太い役柄も、様になります。
それ以外は…ごめんなさい😣

そして次の梅ごよみは、打って変わって色男と芸者の恋をめぐるドタバタ劇(笑)
染五郎さん、こういう頼りない色男役をやらすと天下一品。
もう、本当しっかりしてよ💢って言いたくなるような情けなさ。すっかり二人の芸者の尻に敷かれてます。

二人の芸者の気っ風の良さも清々しい。その上、菊之助さんが超美しい✨勘九郎さんも悪くはないけど(最近女形を演じる事が多いが)、あっと息を呑む美しさと、したたかさと、潔さ。丹次郎でなくても惚れるよ💕
隣に座っていた方が「母親そっくり」と仰ってましたけど、確かに富司純子さんに似てますね。
個人的には、菊之助さんにはもっと女形を演じてもらいたい。でも、家の芸を継承しなくてはならない立場なので難しいのかな?
あと猿之助さんも、ファンの方には怒られるかもしれないけど、ワンピースとか新作より、もう少し女形を演じて欲しい。こちらは、ちょっと蓮っ葉な女役を観たいですね。そして勘九郎さんには、綺麗どころを七之助さんに譲って、もっと立役として活躍して欲しい。

実はこの演目、最後にオチがありまして、「えっ、そうなるの??」って感じ。
確かに、どちらかの芸者とデキちゃったら、もう一方が可哀想すぎるもんねぇ😅
それにしても、歌舞伎では丹次郎のような男がモテるんですよね。

あと、歌六さんの藤兵衛がいい味出してました。
拝見するの、多分今回が初めてかな?これまであまり馴染みのない役者さんを何人か拝見しましたが、歌六さんはもう一度観たいですね。あと、息子の米吉君も(こちらはまだ拝見してないので)。

最後は気分良く終わることが出来ました。
今年の初歌舞伎は、とても楽しませて貰いました。
今度東京にはいつ行けるだろう??
次の歌舞伎は、4月の海老蔵さんの金沢公演です。
また頑張って働こうっと😆

やっと新幹線🚅乗れました。
さっき姉にメールしたら、雪は降ってないとの事。
良かった😅

PS.今ブログ見てたら、5月に大阪松竹座で、中村屋兄弟が猿之助さんと共演されるらしい。
ちょっと、久々ではないですか。
怪談乳房榎」はもうお腹一杯なので、昼の部の演目「金幣猿島郡」が観たいかな。そしたら日帰りで行けそうかも(ニンマリ)。ちょっと考えよう。
関西なら東京より遥かに安く行けるし。
ただ、猿之助さん絡みのチケット🎫取るの大変なんですよね💧
あとは、6月の名古屋の演目次第かな。

今富山ですが、雪の気配全く無いんですけど。
もうすぐ金沢です。あぁ、現実に戻るのね😢
明日は恐らく足が筋肉痛になると思うので、のんびり休養します。
忘れてたけど、NACSの特番があります📺楽しみ。
昨日の銭形警部も、録画したので見なくちゃ。
あともう一回、徹子の部屋とスタジオパークも観直します。