読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ううっ😢

朝起きて鏡を見たら、昨日ちょこんと出来ていた吹き出物が大きくなっている…。
こんな大きな吹き出物が出来たの久々だ😥
これも、甘いものの連鎖が止まらないためでしょうか。季節の変わり目でもあるしね。

今日は色々お出掛け。
ドラッグストアでマスクやサプリなどを購入し、マックⓂ🍔🍟でランチして、図書館と本屋へ。
図書館では、最新号の「演劇界」を見ました。
今月号は、先月の猿若祭の特集とあって、楽しみにしてました。
とても充実した内容だったので、購入する事に決めました。
これまでこの本を買ったのは2度。
平成中村座の特集号と、勘九郎さん襲名の特集号。
それに続く3冊目です。
雑誌にしては高いのでなかなか買えないのですが、行きつけの図書館で読めるので、毎号欠かさず読んでます。
で、気に入った記事があったら、バックナンバーになった時点で借りて、コピーします。

あと、家庭画報七之助さんの連載も毎号楽しみにしてます。
記事はもちろん、七之助さんの写真がとても綺麗なんですよ。あと、子供の頃の写真が載ってたりもしますし、こちらもお薦めですが、やはり高いので買えません😢
今月号の婦人画報は、勘九郎さんが出てました。
こちらは書店で立ち読みしました。

本屋には久々に行きました。多分池袋のジュンク堂書店に行って以来かな。
お目当てはパズル本📖。気分転換に漢字パズル本をしていて、終わったので新しいのを買いました。
こればかりは借りれないからね。
パズル本も色々あるけど、買うのは大体決まってます。
大体2ヶ月に1冊ペースで買うかな??
そう言えば、大人の塗り絵の歌舞伎バージョンを発見しました。染五郎さん監修だそうです(染さん、色んな事してるなぁ)。凄く惹かれたけど、前に買ったのを殆ど手につけてない状態なので、止めました。歌舞伎は生が一番です。

今月は生観劇の予定はないのですが、今日の夜WOWOWで「エノケソ一代記」があります。
歌舞伎ではないけど、猿之助さん主演の舞台です。
この方も染五郎さん同様、幅広いご活躍をされてて、一番チケットの取りにくい歌舞伎俳優と言えます。録画予約してあるので近々観たいです。
昨年の納涼歌舞伎の「弥次喜多」、先日YouTubeで予告を見ましたが、染五郎さんも猿之助さんもエンターテイナーなので、凄く楽しそう😆6月にシネマ歌舞伎で公開されるので、楽しみです。
猿之助さんは、5月の松竹座歌舞伎に行く予定なので、久々に拝見できそうかな。中村屋とのコラボ、楽しみです🎵

本屋では、他に新作のチェックもしてきました。
今回はあまりなかったので、少し残念です。
今度、押し入れの断捨離をする時、いらない本を一気に処分する予定です。
一応BOOK・OFFに持ってく予定ですが、お金にはならないのを覚悟の上で。

今日は東日本大震災から6年目。
この事については、別ブログに書いたので敢えて書きませんが、風化しないように改めて意識しないといけませんね。そして、平和に過ごせている事に感謝しないと。